らーちゃんのHappy Diary

ロングコートチワワ ラスクシュガーのちっちゃなあしあと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育て方、育てられ方

今日は久しぶりにパパとママの休日が合いました。
そんな日は必ず朝からソワソワするらすく。

パパとママが花の手入れをしたりタイヤ交換をしている間ずっと、「一緒にお出かけできるよね?」と期待に満ちた目で見つめてました(お写真撮ればよかったな~)。

いろいろと用を済ませていたら案の定お昼を過ぎてしまったので、隣町の鳥見山公園へ。
ここは春には桜が綺麗なところ。
冬のこの時期は特に何がということはありませんが、18ヘクタールの広さにのびのびした解放感があります。
春先の公園の様子はこちら→http://latterusk.blog.fc2.com/category2-2.html#entry120


広い所が大好きならすく、思いっきり走るのでカメラが追いつけません^^;
「らすく~」って読んだら止まって振り返ったところ。デヘデヘの顔です(笑)
201411240.jpg

その場でもう一回、「らすく?」って読んだらおすまし顔になりました(*^^*)


この写真を見て、らすくはこの時私が「Come!」というCue(きっかけ、手掛かり、合図)を出すことを期待してくれていたのかもしれないと思いました。
広い場所では必ずそうするので。。。

らすくは自分の名前を呼ばれるのが大好きです。
「Come!」というキューも大好きです。
そしてどんな時でも、必ず私達の声に反応してくれます。

一度、パパとママがたまたま別の場所からほぼ同時に呼んだ時、一瞬早かったパパの方に走って行きながらも途中で止まって私を振り返り、それからもう一度パパの方へ走り、その後あらためて私の方に走ってきてくれたこともありました。

名前を呼ぶと反応してくれること、呼び戻しができること、これは私達にとってはとても嬉しく、そしてこの子を危険から守る方法のひとつになります。

うちでは特別なトレーニングはしていません。
いけないことはイケナイと嗜めますが大きな声で怒ったことはありません。
クリッカーのコースを修了しましたが、これもトレーニングとしてではなく一緒にできる遊びという感覚で一緒に楽しみながら覚えました。

理解してくれた時には一緒に喜びながら、たくさんたくさん褒めて育ててきました。

何かを嫌がっている時、怖がっている時にはその理由を考えて無理なく克服できるように一緒に歩いて来ました。

この子にとっての幸せを考える、この子の気持ちになって考える、大好きだということを伝える、そうしたことがとても大切なのではないかと、6歳半を過ぎたらすくに、あらためて思います。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ラスクシュガー

甘えっ子でマイペース。いつも一生懸命な女の子
うちに来た日: 2008年8月25日。
体重1.1kgでした→ごはん大好きただいま 3.0kg

好きなたべもの: 茹でたおさかな、馬刺し、お芋、ヨーグルト
好きなもの: だっこ、ドライブ、ホームセンター、芝生でかけっこ、ワンちゃんとパイナップルのぬいぐるみ
得意なこと: クリッカー遊び。「マット♡」「ワンちゃん持ってきて♪」「Come!」は18番?
呼び名: らすく、らーちゃん

いくつになったの

プロフィール

らすくママ

Author:らすくママ

ラスクのママ、Biscottoです。
毎日が幸せの積み重ねであることを願いつつ、らすくと私達の小さな足跡を綴っています。
プレイズタッチ、ごはんのこと、フィトセラピーなど心と身体に優しいホリスティックでナチュラルな日常です。

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。